ヒーリングセッション

パラレルワールドのヒーリングセッションメニューのご案内です。

吸う息と吐く息の間に溜めの無い循環呼吸で体を活性化し、体の中に溜まっている毒素を呼吸と共に排出します。それと同時に長年持ち続けた体の痛みや、感情やトラウマ、過去世から今世に持ち越したエネルギー、古い記憶、体の臓器や様々なシステムに入り込んでいる古いエネルギーを解放させていきます。

お申し込みはこちら 体験談を見る
個人セッション…1名様でのセッションです
料金:初回 2時間 1万5千円
2回目以降 1時間半・1万2千円 / 3回セット 3万円
ペアセッション…2名様でのセッションです
料金:初回 2時間半 1万2千円(×2名)
2回目以降 2時間・1万円(×2名)
グループワークショップ…3〜5名様でのセッションです
料金:2日間 2万5千円 定員3人〜5人
※二日間で3セッション行います
※表示料金には消費税が含まれておりません。

普段あなたはどんな呼吸をしているでしょうか。
無意識に呼吸をしているとき、どれだけの空気を肺に送り込んでいるでしょうか。
意識的に深呼吸をしてみてください。おなかの底から呼吸をして横隔膜を押し上げ、肋骨の脇、そして鎖骨のあたりまで息は入っているでしょうか。実際に空気がそこまで入るわけではないですが、体に詰まりがなければ、そこも広げて呼吸をすることができます。体に詰まりがあれば、呼吸をしても中々多くの酸素を取り入れられないのです。酸素をより多く体の中に送ることができれば、血液の循環が良くなり、老廃物や活性酸素を早く体から追い出すことができ、冷えからくる様々な症状が改善に向かいます。しっかりと呼吸することによって体の中からマッサージをすることになるので、便秘や肩こり、腰痛など様々な症状を緩和することができるのです。

ではなぜ、体に詰まりができ、呼吸が浅くなるのでしょうか。
私達は、この世に生まれ出る前、母親の子宮の中にいる頃から現在に至るまで様々なストレスに対処しながら生きて来ています。そして起こった出来事を受け入れられずに手放せず、赦すことができずに感じたものを、体の中に押し込めたまま何年も持ち続けているということがよくあります。そして、その感情の塊が、体を固くしたり、痛みを伴ったり、ゆくゆくは病気の原因になったりもします。

ブリージングアウェアネスの呼吸によって、体を活性化させ、体やエネルギーの中に溜まっているものを外へと押し出していきます。
その中には、体の痛みや不快感、長年持ち続けた感情やトラウマ、過去生から今生へ持ち越したエネルギー、体の臓器や様々なシステムに入り込んでいる不要なエネルギー、古いエネルギー等があります。このようなエネルギー、感情は幾つもの層になっていて一度にすべて取れることはなく、準備できたものから1枚1枚剥がれていきます。その為、人によっては1回のセッションだけでは解放されなタオライアーいこともあり、続けて受けますと効果的ですので、連続2日間、複数回などのコースをお勧めいたします。また、セッション中は呼吸を促すとともに、マニフェステーションヒーリングや気功鍼も用いて解放を促していきます。そして、セッションの最後にはタオライアー*を体に乗せ、そのヴァイブレーションでリラックスしていただきます。グループセッションでは、他の方との相乗効果などで解放しやすい効果も期待できますので、是非体験してみてください!
*タオライアー
 直接体にあてて奏で、体に共鳴させるヒーリング用弦楽器。
 必要な部分に音が届くといわれています

ブリージング体験談

神林 望さんの体験談

☆京都の「ホープス ヒーリングオフィス」を主催されている鍼灸師・セラピスト、神林 望さんの体験談です。二日間の集中ブリージングワークショップを受けてくださいました

「ホープス ヒーリングオフィス」http://kamzom0523.chu.jp/

皆様、こんにちは。
私は、「ホープス  ヒーリングオフィス」を、京都市で開業させていただいている者です。
スピリチュアルカウンセラー、ヒュプノセラピスト、ヒーラー、ボディセラピスト、鍼灸師として活動して参りましたので、それなりに自己のクリーニングはして来てはいましたが、、、
もう一息、深く沈殿しているブロックや、その元になっている人生経験の融合昇華が必要と考え、中谷様のブリージングワークを受けさせていただきました。
2日連続、合計3セットのセッションに、期待満々だったのですが。
一言で申し上げて。
成果、効果に、大満足いたしており、喜んでおります。
時間経過と共に、刻々と変化して行く呼吸の深さ、長さを客観視している自分と、、、
解放を味わい、拡大し、ほぐれ、ゆるんで行くプロセスを、歓喜と驚嘆で味わっている自分。
胎児期、乳児期、幼児期の状況や自分の感情を、ビデオテープの再生早回しのように観て、、、
内臓、神経、筋肉が解きほぐされて行きました。
凝り固まったエネルギーが、蒸気やモヤ、ゼリーのように抜け出し、柔ぎ、クンダリーニが突き上げて来る感覚の面白さ。
セルフヒーリングでは味わえない、ブロックやトラウマの解放プロセスを観察する様子は、なんともエキサイティング!!!
ヒーラーの中谷様に、的確に支援、誘導いただき、安心してプロセスを通過できました。
今日、3セット全て終了して、2時間が経過しましたが、全身が、一皮剥けたような軽やかさと、体内の柔軟な充実感を、心地良く味わっています。
私が体感した、体内に残留していた過去の硬直、抑圧、萎縮は、人間ならばどなたもが持つ、人生の歴史です。
なので、どなたもが、期間や通過点の種類はそれぞれあれど、その解放を体験、体感できるわけです。
心の柔軟さ、身体の軽やかさ、エネルギーのエンパワーメント、どれをお望みの方にも、オススメのワークです。
皆様、是非、体感ください。
ありがとうございました。

神林 望
N.K さんの体験談

☆西宮にお住いのN.Kさんの体験談です。数か月に渡り個人セッションを3回受けてくださいました

先日、三回目のブリージングセッションありがとうございました。

一度目は、海の見える淳子さんのセッションルームにて、音楽を聞きながらおもいきり体を動かした後、仰向けに寝て、今までに経験した事のない呼吸法でのブリージングセッション。
慣れない呼吸法に必死についていっていると、肢体のじんじんとしたシビレから両手の指のつれと、突然の右手の激しい硬直。
何度かのチエックアウト。もがきながらも決まった呼吸を必死に続けていると、少しずつ胸の鎧が緩んできて、もがいた末に、最後に何か鍵が外れた感覚。

そもそも、今回のブリージングセッションを最初に受けたいと思ったのは、3.11の震災後になんともいえない胸のつまりと、呼吸が入っていかない(というより深呼吸をしたくないと何かが呼吸を妨げている)感覚をずっと引きずっていたから。
後半の、ライヤーによるボディヒーリングで、たくさんの光りの振動が降りてくるような感覚を味わって最初のセッション終了。

胸の扉が、ぱかーっと、開く事を期待して臨んだ二度目のセッション。
本当は続けてセッションできたらより効果的と聞いていたのですが、残念ながら少し間が空いてしまいました。
一度目と同様な体験をするも、今回は、意識が戻ってきて、ぷはっと、呼吸も戻ってきた直後に、二度の腕の硬直におそわれ、ものすごい水圧に身動き取れない感覚に、「う〜ん、助けて一人にしないで〜」て、まるで、深い海の底にいるような孤独と、最後になにか目の前がパッと開けたような感覚を体験。胸の鎧も少し開いた感じ。
淳子さんの話では、『水中で息が出来なくてもがいていた』そうで、海育ちなのに泳げないわたしは思いきり納得。

そして三度目のセッションは、ひと月以上の間が空いて、思いがけずパートナーと二人でのセッションをして頂きました。
自宅ということと、二人でのセッションという事もあり、前回までと随分と印象の違うセッションになりました。
水圧に潰されそうで孤独だった前回から、随分とスペースが広がった印象の三度目のセッションでした。
前回と同様に、沢山もがいたのですが、自分の体が意思を持って動いているのを楽しむ事ができました。
また、終了直前にたくさんの咳がでたのが印象的でした。

これからもこの体とまだまだ長い付き合いになります。
自分の呼吸を、しっかりとお世話してあげる事が大切だな〜と感じています。

淳子さん、三度のセッション、ありがとうございます。

4度目のセッションでは何が待っているか、今から楽しみです。

N.K
生沼 仁美 さんの体験談

☆栃木県でご夫婦でヘアーサロンを経営されている生沼 仁美さんの体験談です
 ブリージングセッションを2回受けてくださいました

「Divine Hair」http://divinehair.jp.net/

1回目は、何がどうなるのか分からないまま、中谷さんの誘導に合わせて呼吸に意識を向けていくと何故だか急に泣けてきて、中谷さんが、頑張ったね。自分が思っている以上に頑張ったね。と優しく話しかけてくれたら、更に感情の蓋が一気に開いたかのように人生で多分初めてであろう、大声でわんわん泣いてしまいました。
そして、身体の硬直が手足、太もも、肩に起きて、こんなに酸素が身体中に行き渡っていなかったのかと驚きました。
自分で癒したつもりでいた感情が身体にはしっかり残っていて、改めてブリージングに驚きました。

2回目のセッションは、最初に恐れが一気に込み上がり、不安の中、中谷さんの呼吸や声掛けに助けられながら呼吸を続けていると、痛い箇所に手を当てられた途端、涙が溢れ堰を切ったように泣きが始まりました。
もっと出して良いよ。今まで抑えていたけど、もう出して良いのよ。と
言われたら更に感情の蓋が開いて、またもや深い泣きをしました。
次へと呼吸を誘導され、「いい子じゃなくっていいじゃん。いやだって言ってもいいじゃん。怒ってもいいじゃん」と、次から次へと感情が噴き出してきて、それは、私の子供が思う気持ちでもあり、私が子供に対して思う気持ちでもあり、そして何より自分自身への声でもあったように感じています。

セッションの終わった今は、少し自分に素直になった気がします。
また、なるべく早くセッションを受けて、もっと自分の意識していない呼吸に意識を向けて、どんどん解放されていきたいと思っています。

ありがとうございました。

生沼 仁美

PAGE TOP